カレンダー

« 2011年4月123456789101112131415161718192021222324252627282930

細胞活性の最近のブログ記事

モモ葉エキス

バラ科植物、モモの葉から抽出されたエキス。

ニキビや肌荒れを防ぐ化粧品に使用される。

(「美肌」の為の成分)

【配合目的】収れん、消炎、細胞活性

 

マイクロクリスタル

エメラルドの微粒子。

光を内部に取り入れ、その波長を交換して自らが光っているように見えるエメラルドの特性をいかし、太陽の光や照明などで輝き肌を若々しく見せる。

(「美肌」の為の成分)

【別名】貴石エメラルド

【配合目的】細胞活性

 

ヒドロキシプロリン

コラーゲンを生成する為の必須成分の為、シワ、たるみなど老化を防止する。

生成適合性が高く、比較的早く効果がみられる。

従来少量しか採取できなかったが、コーセーがバイオ技術で生成し製品化した。

(「美肌」の為の成分)

【配合目的】細胞活性

 

ビタミンC誘導体

強い抗酸化作用が特徴。

吸収率を高めたビタミンCがビタミンC誘導体です。

強い抗酸化力だけでなく、ニキビやシワ、たるみの改善などさまざまな効果を肌にもたらしてくれます。

(「美肌」の為の成分)

【別名】リン酸アスコルビン酸、リン酸Lアスコルビン

【配合目的】抗酸化、美白、細胞活性

 

トマトエキス

ナス科植物、トマトの果実から抽出されるエキス。

多くのビタミン類やカロチン、リコピンなどを含んでいる。

(「美肌」の為の成分)

【配合目的】保湿,消炎,収斂,細胞活性

 

タイソウエキス

クロウメモドキ科植物、ナツメの果実から抽出したエキス。

皮膚の細胞を活性化する効果があり、アンチエイジング化粧品に用いられる。

(「美肌」の為の成分)

【配合目的】細胞活性、抗炎症、保湿

 

ダイズエキス

マメ科植物、大豆の種子から抽出したエキス。

イソフラボンやサポニン、アミノ酸などを含んでいる。

保湿効果のほか、皮膚の細胞を活性させる効果もある。

(「美肌」の為の成分)

【配合目的】保湿、細胞活性

 

センテラアジアチカ

センタラアジアチカ=ツボクサから抽出されたエキス。

脂肪を分解して皮膚の結合組織を引き締める。

真皮層に働きかけて細胞の再生を促進し、弾力とうるおいのある肌に整える。

(「美肌」の為の成分)

【配合目的】引き締め、細胞活性

 


このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち細胞活性カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは紫外線散乱です。

次のカテゴリは美白です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。