カレンダー

« 2011年4月123456789101112131415161718192021222324252627282930

紫外線吸収の最近のブログ記事

ホモサレート

皮膚、粘膜を刺激すると言われている。

(化粧品を作るうえで添加する成分)

【別名】サリチル酸フェニル

【配合目的】紫外線吸収

 

オキシベンゾン

UVB(紫外線B波)を主体に吸収する。

皮膚から吸収され急性致死毒性があるといわれている。
環境ホルモンの疑いもあり。

(化粧品を作るうえで添加する成分)

【別名】オキシベンゾン‐1  ジヒドロキシベンゾフェノン
【配合目的】紫外線吸収

皮膚や粘膜を強く刺激して、はれやニキビなどの皮膚発疹を起こすといわれている。

(「美肌」の為の成分、化粧品を作るうえで添加する成分)

【配合目的】防腐・殺菌、紫外線吸収、収斂、酸化防止

アロエベラエキス-2

ユリ科植物、キダチアロエ、アロエベラの葉から抽出したエキス。

保湿効果のほか、紫外線吸収や、肌のほてりを鎮める消炎効果もあり、日焼け止めや日焼け後の化粧品にも使われている。

(「美肌」の為の成分)

【別名】アロエエキス
【配合目的】保湿、消炎、紫外線吸収


このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち紫外線吸収カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは着色です。

次のカテゴリは紫外線散乱です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。