カレンダー

« 2011年4月123456789101112131415161718192021222324252627282930

保湿の最近のブログ記事

レモンエキス

レモンの果実から抽出されるエキス。

クエン酸を多く含んでいる。肌につけて紫外線にあたるとシミの原因になるという報告もある。

(「美肌」の為の成分)

【配合目的】保湿、収れん、殺菌、防腐

 

リンゴエキス

バラ科、植物、リンゴの果実から抽出したエキス。

穏やかなピーリング効果がある。

(「美肌」の為の成分)

【配合目的】保湿、角質柔軟

 

ヨクイニンエキス

イネ科植物、ハトムギの実から抽出されたエキス。

糖類、アミノ酸類などを含み、うるおいのあるなめらかな肌を作る。

イボとり、肌荒れ改善の漢方薬としても使われている。

(「美肌」の為の成分)

【別名】ハトムギエキス、ハトムギ種子エキス

【配合目的】保湿、消炎、皮膚再生、肌荒れ防止、美白

 

油溶性甘草エキス

マメ科植物、カンゾウの根または茎から油で抽出したエキス。

保湿がメインの水溶性甘草エキスと違い、美白効果が高い。

(「美肌」の為の成分)

【別名】クラブリジン

【配合目的】保湿、美白

ユーカリエキス

角質層のセラミドの生成を促進させる働きがあり、バリア機能を高める。

アトピー性皮膚炎や、患者向け化粧品にも使用される。

(「美肌」の為の成分)

【配合目的】防腐、殺菌、抗菌、血行促進、収れん、保湿

 

ボタンエキス

ビタン科植物。ボタンの根から抽出されたエキス。

(「美肌」の為の成分)

【別名】ボタンピエキス

【配合目的】保湿

 

ヘチマエキス

ウリ科植物、ヘチマから抽出したエキス。

ヘチマ水は茎から流れ出る液体を採取、精製したもので、ヘチマエキス同様に保湿効果に優れている。

(「美肌」の為の成分)

【配合目的】保湿

 

プラセンタエキス

牛から多く採取されていたが、狂牛病が起きてからは豚から採取されることが多くなった。

念のため、購入前に確認をする方が望ましい。

(「美肌」の為の成分)

【別名】胎盤抽出液

【配合目的】保湿、抗炎症、皮膚柔軟、美白

 


このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち保湿カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは保水です。

次のカテゴリは保香です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。