カレンダー

« コスメ成分: 2009年4月 »123456789101112131415161718192021222324252627282930

コスメ成分: 2009年4月アーカイブ

乳酸ナトリウム

角質層にある天然保湿因子のひとつ。

肌の水分が蒸発しないようにしっかりと守る。

(「美肌」の為の成分)

【別名】乳酸Na 

【配合目的】保湿

 

乳酸

配合量が少ないときは角質の柔軟材として、多い場合にはピーリング剤として使われる。

目、皮膚、気道を刺激してかゆみや肌荒れ、ただれなどを起こすことがある。

(「美肌」の為の成分)

【配合目的】角質柔軟、ピーリング

 

ニコチン酸アミド

血行を促進するため、くすみなどに効果がある。

脂質代謝改善目的で医薬品としても使われている。

(「美肌」の為の成分)

【別名】ビタミンB3

【配合目的】血行促進

 

ナイアシンアミド

皮脂の分泌を抑えて角質の保湿とバリア機能を強化する成分を増やす為、保湿やニキビ予防の化粧品に使われる。

(「美肌」の為の成分)

【配合目的】保湿

 

トレハロース

乾燥した環境で強い保湿効果を発揮する。

(「美肌」の為の成分)

【配合目的】角質保護,保湿,保水,皮膚柔軟

トマトエキス

ナス科植物、トマトの果実から抽出されるエキス。

多くのビタミン類やカロチン、リコピンなどを含んでいる。

(「美肌」の為の成分)

【配合目的】保湿,消炎,収斂,細胞活性

 

トコフェロール

活性酸素を消去したり、過酸化脂質の発生を防ぐ。

皮膚の血液循環を促進する働きも。

(化粧品を作るうえで添加する成分)

【別名】dl-α-トコフェロール、ビタミンE

【配合目的】酸化防止、血液循環

 

トウキエキス

セリ科植物、トウキの根から抽出したエキス。

婦人用漢方薬としても多く使われている。

(「美肌」の為の成分)

【配合目的】消炎,血行促進,保湿

 

ティーツリー油

フトモモ科植物、ティーツリーの樹木から抽出されたオイル。

殺菌消毒効果に優れているので、ニキビ予防化粧品などに使われる。

(「美肌」の為の成分)

【別名】ティーツリー油

【配合目的】防腐、殺菌

 

チャエキス

ツバキ科植物、茶の葉から抽出したエキス。

タンニンやカフェイン、アミノ酸、ビタミンなどを含んでいる。

(化粧品を作るうえで添加する成分)

【別名】緑茶エキス

【配合目的】収れん、消炎、酸化防止

 

だいだい○号

だいだい203~205号、401~403号はアレルギー、黒皮症の原因となり、発ガン性もある。

201、202号は紫外線による皮膚への刺激がある。

(化粧品を作るうえで添加する成分)

【配合目的】着色料(タール色素)

 

タイソウエキス

クロウメモドキ科植物、ナツメの果実から抽出したエキス。

皮膚の細胞を活性化する効果があり、アンチエイジング化粧品に用いられる。

(「美肌」の為の成分)

【配合目的】細胞活性、抗炎症、保湿

 

ダイズエキス

マメ科植物、大豆の種子から抽出したエキス。

イソフラボンやサポニン、アミノ酸などを含んでいる。

保湿効果のほか、皮膚の細胞を活性させる効果もある。

(「美肌」の為の成分)

【配合目的】保湿、細胞活性

 


このアーカイブについて

このページには、コスメ成分2009年4月に書いたブログ記事が含まれています。

前のアーカイブはコスメ成分: 2009年3月です。

次のアーカイブはコスメ成分: 2009年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。