カレンダー

« 2009年3月 »12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2009年3月アーカイブ

ソルビトール

精製したブドウ糖を還元反応などにより合成、精製した成分。

保湿効果が高く、乳液やクリームなどに使用されている。

(「美肌」の為の成分)

【別名】ソルビット

【配合目的】保湿

 

ソウハクヒエキス

クワ科植物、マグワまたはその同属植物の根皮から抽出されたエキス。

(「美肌」の為の成分)

【別名】クワエキス

【配合目的】消炎、美白

 

センテラアジアチカ

センタラアジアチカ=ツボクサから抽出されたエキス。

脂肪を分解して皮膚の結合組織を引き締める。

真皮層に働きかけて細胞の再生を促進し、弾力とうるおいのある肌に整える。

(「美肌」の為の成分)

【配合目的】引き締め、細胞活性

 

セリン

角質層にもともとある、天然保湿成分の構成成分。

皮膚に水分を保持して、柔軟性や弾力を与える。

(「美肌」の為の成分)

【別名】DL-セリン

【配合目的】保湿

 

セラミド

肌内部の水分を包み込んで保持する細胞間脂質の主成分。

(「美肌」の為の成分)

【別名】セラミド-3:N-ステアロイルフィトスフィンゴシン、セラミド-2:N-ステアロイルデヒドロスフィンゴシン

【配合目的】エモリエント、安定化

 

赤色○号

多くの物に発ガン性の疑いがある。

404、405号は国内で自主規制の対象になっている。

(化粧品を作るうえで添加する成分)

【配合目的】着色(タール色素)

 

セージエキス

シソ科の植物、サルビアから抽出されたエキス。

血行促進や消炎、殺菌などのほかフラボノイドを含んでおり酸化防止効果もある。

(化粧品を作るうえで添加する成分)

【配合目的】消炎、血行促進、酸化防止、殺菌

 

スフィンゴシン誘導体

コラーゲンやヒアルロン酸の生成を促す働きがあり、肌にふっくらとした弾力を与えたり、保湿に役立つ。

(「美肌」の為の成分)

【配合目的】細胞活性

 

スクワラン

深海鮫の肝臓に多く含まれている肝油から抽出したスクワランを安定化させたオイル。

皮膚への浸透性が高い。

長時間使用すると皮脂腺の退化を起こすといわれている。

(化粧品を作るうえで添加する成分)

【配合目的】エモリエント、油性原料、保湿

 

水酸化カリウム

細胞内の水分調整をすることにより、むくみを解消していく。

(化粧品を作るうえで添加する成分)

【別名】水酸化K

【配合目的】ph調整、浮化

 

ジメチコン

代表的なシリコーン油で、化粧品に用いられるオイル類とは性質が大きく異なっている為さまざまな用途で使われている。

(化粧品を作るうえで添加する成分)

【別名】メチルポリシロキサン

【配合目的】油性原料、潤滑・柔軟、消泡

 

シソ色素

チリメンジソの葉から抽出されるフラボノイド系色素。

(化粧品を作るうえで添加する成分)

【別名】シソニン

【配合目的】着色

 

シソエキス

シソ科植物、シソや近緑の植物の葉、茎などから抽出されたエキス。

収れん、消炎効果により肌のキメを整える化粧品に使われる。

(「美肌」の為の成分)

【配合目的】消炎、収れん

 

シコンエキス

ムラサキ科の植物、ムラサキの根から抽出したエキス。

皮膚炎用の漢方軟膏薬の主成分として古くから使われている。

(化粧品を作るうえで添加する成分)

【別名】シコニン

【配合目的】消炎、殺菌、着色

 

ジグリセリン

少量のグリセリンやポリグリセリンを含み、保湿効果がある。

(化粧品を作るうえで添加する成分)

【配合目的】保湿、界面活性

 

ジイソプロパノールアミン

皮膚、粘膜を刺激する。

皮膚がアルカリで溶けて皮膚障害をおこすことがある。

(化粧品を作るうえで添加する成分)

【配合目的】DIPA

【配合目的】防腐・殺菌、アルカリ剤

 

サンザシエキス

バラ科植物、サンザシの花、葉、果実などから抽出したエキス。

フラボノイドやビタミン類を多く含んでいる。

「美肌」の為の成分)

【配合目的】保湿、美白、収れん、血行促進

 

酸化鉄

黄酸化鉄は着色の顔料として、黒酸化鉄は黒の顔料としてなど、それぞれの色にあったメークアップ化粧品使われている。

(化粧品を作るうえで添加する成分)

【別名】黄酸化鉄、黒酸化鉄、ベンガラ、酸化第二鉄、三二酸化鉄

【配合目的】着色

 


このアーカイブについて

このページには、2009年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年2月です。

次のアーカイブは2009年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。